ひとり息子の育児や仕事に追われる毎日を絵日記風に綴ります(〃´ω`〃)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつの優しさ
2010年05月09日 (日) | 編集 |
お天気も良く、自転車の後ろにかつを乗せてお買い物へ。
帰り道、橋を渡るんですが、その橋が狭いし片側はガードレールなしの車道。
近くにコンビにもあるし、自転車や歩行者が多い時は多いので、
いつも気をつけて渡るようにしてました。

今回もゆっくりと渡っていたら、前から携帯いじりながら自転車に乗った少年が。
もちろん前など見ず。
「あっ!」と思った瞬間(携帯いじっていると気づいた瞬間)に
少年の自転車が私の方に突進!!
ぶつかるまでのほんの数秒の間に悲鳴とともに
「ぶつかる、転ぶかも、かつが後ろにいる、どうなる?」など
いろんな事を考えてました。

ぶつかった時の事は記憶になく、
気づいたら自転車は橋の手すり(?)にもたれかかってました。
すぐに後ろを振り返り「かつ、大丈夫!?」と叫んだら
そのかつはキョトンとしてました。
かつからは少年が見えなかったらしく、
ママがよろけたのかと思ったみたい。

少年、「すみません」
つい私も「ちゃんと前みなさい!!」と怒鳴ってしまいました。
16、7歳くらいかな。
あまり悪かったという感じじゃなかったけど、何度か謝ってはいました。
ただ、大丈夫かの言葉はなかったです。

少年が行った後、前かごのカバーが破れていたのと、
私の指がすりむけ、足が痛い事に気づき・・・
とりあえずは橋の上だったので、自転車をこぎだしたら、
ペ、ペダルが曲がってるーーー
カバー、指、足(アザ)、ペダル、全て少年がぶつかってきた側なので、
かなりの衝撃があっただろうと、思い出そうとしても
思い出せないです。


バランス崩して危ないので、かつを降ろして歩いて帰ろうとしたら
急に震えがきてしまい、かつを抱きしめて無事を再度確認してました。

歩きながら、かつに
「怖い思いさせちゃったね、ごめんね。痛いとこない?」と話しかけてたら





「ママ、もう大丈夫だよ」と言ってくれました。
でも後ろに乗っていて前が見えないぶん、怖かったでしょうね。
かつを自転車に乗せて危険な目にあったのはこれで2度目。
1度目は私の長靴についていたヒモがペダルにからみ転倒。

自転車怖いです・・・
便利とはいえ携帯も怖い。
かつを乗せてる時はもう、あの橋は渡りません。


少年!
かつに何もケガなかったから助かったね!

かつに何かあったらただじゃおかなかったからね!!

(*`-´*)ノ
コメント
この記事へのコメント
どんぐりさん大丈夫ですか?
かつくん怪我なくてほんとよかったです!
私もヒヤリとしたことが何度かあり自転車すごく怖いです(>_<)

どうしてあんなに携帯に縛られるんでしょう
以前どんぐりさんが書かれてたように少し携帯閉じて周りを見れば
もっともっと素敵な事に気づけたり出会えたりするのにね。
 
2010/05/10(月) 11:24:09 | URL | うー子 #n4VcfSv.[ 編集]
高校生に限らず、携帯いじりながら自転車に乗っていたり、
車を運転していたり多いよね!
私だったら、とっつかまえて住所を聞き出して
状況を説明して・・・ってできないかも
だって、今の若者って怖いんだもの!
あの橋は下手したら、かつが用水路に落ちちゃうよ!!
渡る時はちゃりをおして渡るとか・・・
車道側に倒れていたら大変!!
やっぱり、その少年にどなって正解!!
少年!かつに何かあったら許さないぞ!
2010/05/10(月) 15:50:13 | URL | 感情的なばじる #JalddpaA[ 編集]
わお!!
無事でよかった!!
それで済んでよかったね!!

かつもまだ小さいのに・・・
やっぱチャリ押して
いくのが1番だよ♪
押してたら、かつとも
いっぱい話せる
楽しい時間になるはずさ♪
2010/05/10(月) 19:12:37 | URL | 侑里 #-[ 編集]
無事で何よりです
なんとも腹立たしいですね。
多分、その時は動揺してとりあえずかつくんもケガなかったし
ひと安心ってところだったんでしょうけど
かつくんが無傷だったとはいえ
自転車は壊れてるし、なんと言っても、どんぐりさんケガまでされて・・・
少年、許せんっっっ
近くに住んでいたら、その少年見つけたら、とっつかまえて
自転車の修理代とケガの治療代を払わせるのに・・・・

それにしても、お母さんを思いやるかつくん、やさしいですね
うちの子、そんなふうに心配してくれたことあったかなぁ~(^_^.)

その少年は、きっとことの重大さがわかってないんでしょうね
もし、かつくんが落ちて頭でも打っていたら・・・
もし、車道側にたおれていたら・・・
あぁ~、考えれば考えるほど、ソイツが腹たちます!
って、ワタシが怒っても仕方ないですよね
どんぐりさんのおケガ、早く治るといいですね

2010/05/10(月) 22:11:42 | URL | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
v-105 うー子さま
ご心配ありがとうございます♪
自転車の前後に子供イスついているので重いんですよね。
後ろは見えないぶん、いつも神経を集中させて乗ってます。

私も携帯を持った頃は楽しくてよくいじってましたけど・・・
自転車や車を運転してる時に見る程の急用なの?って思います!
歩きながらメールしてる人だって、ふらふら歩いて
どっち行くんだよっ!ってわざとぶつかってみようか!?って気になりますね。
携帯の全てを否定するわけではないけど、人様に迷惑かける使い方だけは
やめようよと、それだけなのです。

v-105 感情的なばじるさん
うん、あの橋の手すりはさほど高くないしね。
ベルトして、頭までの高さのよりかかる背もたれがあったから良かった。
少年が猛スピードで突っ込んできてたら、かつは飛ばされちゃうよね。
降りて通るにしても狭くて怖い。だから通らないようにするー
家かえって落ち着いたら、少年の親に電話かけさせればよかったと気づいたよ。
もしくは警察。だって携帯いじりながらのチャリは違法だものね。

v-105 ゆりさん
ありがとうね。
そうだね~歩くといろんな発見があるよね。
今朝は歩いて保育所行ったからいろいろ話しもでき・・・ないのよ。
かつは車に夢中で私の話なんて聞きやしない(>ω<;)
ゆりさんもいっぱーい歩くといいよ!

v-105 まろまろさま
ありがとうございます♪
あぁいう時って頭真っ白になって冷静に考えられなくなりますね。
まずはかつの心配、少年にももっと言ってやりたかったけど
前見ろ!としかいえなかったです。

そう、車道側だったらと考えるとぞっとします。
謝るのも誠意だけど、「ケガないですか?」とせめてかつの心配を
してもらえたなら、私の気持ちもおさまるのに・・・
まぁ、逃げなかっただけましかな。
少年も将来親になって、「あの時のお姉さん(おばさん?)の気持ちがわかった」と
気づいてくれれば許す。

2010/05/10(月) 23:10:11 | URL | どんぐり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。