ひとり息子の育児や仕事に追われる毎日を絵日記風に綴ります(〃´ω`〃)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた耳鼻科へ
2010年06月11日 (金) | 編集 |
中耳炎、まったく良くなってなかった・・・
もう膿がドロドロで薬ではとる事ができず、切開するしかないとの事(昨日の出来事)
麻酔するとはいえ、ママは離れた場所で待機、4人がかりで押さえつけられ
「ママは応援やだー、ママこっちきてー、ママのおひざー」と
泣き叫ぶかつ。
何もしてあげることできずに辛かった・・・
いつもならすぐに泣き止むのに、今日はずーーーーっと泣いていたかつ。
よほど怖かったんだね、ごめんね。
ヘリコプターの小さな消しゴムをもらい、泣きながら
それでもヘリコプターを嬉しそうに見つめていたかつ。





↑実話と書いてありますが、これだけが実話という意味ではありません~念のため(^^;
「おしりのほっぺ」全て実話でございます。


このおじいさん、頭刈られて泣いてると思ったみたいです。
かつを自転車に乗せてると、
スーパーの前で自転車に子供乗せたまま買い物に行ってしまった母親がいて、
その自転車をずっと支えていたという話をしてくれました。
「あんたは気をつけなさいよ~」とかつに手を振ってくれました。
かつも泣きながら手を振りました。

私たちが去っていくのを見守ってくれた(だろう)おじいさん。
ありがとう~


そして今日、消毒に。
「み~み~は、い~や~」と泣き叫ぶかつ。
今日は明らかに泣きまねで、
「うえ~ん、うえ~ん」と保育所に着くまで言ってました。
そしてお外で遊んでいるお友達の中から大好きなMちゃんを見つけると
ぎゅっと抱き合ってました・・・(@@
昨日休んだかつを心配してくれてたみたいです。
良かったね、かつ。
よく頑張ったよ。
コメント
この記事へのコメント
痛そうですよね
うちの子もふたりとも、よく中耳炎になりました
連れて行っていた病院が、すぐに切開する病院だったようで
何度も切開しました
その後、数日、消毒に通うのがまた、大変なんですよね・・・
かつくん、がんばりましたね

私は花粉症もちなので、耳鼻科へ行くのですが
いつも子供が泣き叫んでいます
大人だって、鼻ん中になんかつっこまれたりするのは
痛いし、とっても嫌だもの、子供はもっと怖いだろうなと思います

切開した後、消毒に来なくてもいいって病院もあったんですよね
行かないでいいなら、連れて行きたくないわって思いました
小さいうちは、すぐに中耳炎になる子はなるみたいですね
うちは下の子が来年小学校ですが、もう、中耳炎にはならなくなりました

かつくん、がんばれぇ~
2010/06/12(土) 18:37:24 | URL | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
v-22 まろまろさま

お子さん、おふたりともでしたか。
中耳炎、しばらくの課題になりそうです(>ω<;)
男の子はよくなると聞いた事ありますが、友人の息子さんは
なったことないみたいだし、それぞれですね。

目に近いぶん、器具が近づいてるのを見ちゃうと
さらに恐怖倍増ですよね。
切開も病院によるみたいですね。
かつの行く病院は出来れば薬でって感じで子供の負担を
考えてくれてるのかな~と思います。

点耳薬は寝てからこっそりたらしてます。
また来週行かなきゃならなくて・・・
連れ出す理由を考えなければ。
道順を覚えてるのですぐにバレちゃいます(><
やはり未就学児の間は油断できないですね。はぁ~
2010/06/12(土) 23:23:39 | URL | どんぐり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。